千葉のクリニックでわきが治療を受けた体験

切らずに一度の治療で半永久的に効果が持続

昔からかなりの汗かきで、非常に悩まされてきました。
冬の寒い時期でも部屋の暖房がきいていると、すぐに脇から大量の汗が出てしまうのです。
もちろん夏の暑い時期も尋常ではないレベルで汗をかくので、いつもタオルを携帯しなければいけません。
また、汗の臭いで周囲に不快な思いをさせていないか不安に感じてもいました。
このように不安な気持ちを抱えたままの状態で日々を過ごすのがとても嫌になり、思い切ってクリニックでわきが治療を受けることに決めたのです。
ただわきが治療というとメスで皮膚を切開しなければいけないイメージが強く、すごく心配でした。
ただネットでよく調べてみると、千葉の家の近所にあるクリニックでメスで切らない治療方法を行っていることが分かりました。
それで、まずはそのクリニックに話を伺いに行くことにしたのです。
先生の説明によると、ミラドライという施術方法で汗の不快な臭いを軽減できるとのことでした。
そもそも従来のわきが治療の場合、メスで皮膚を切開して臭いのもととなる汗腺を除去していたのですが、ミラドライは皮膚の上からマイクロ波を照射するだけで汗腺を破壊できるそうです。
皮膚を切らないので痛みを感じない上に、治療後は日常生活にほとんど支障をきたすことなく過ごせるといわれました。
さらに、ミラドライによって破壊された汗腺は再生する恐れはないので、一度治療を受ければ効果は半永久的に持続するとのことです。
自分にとって良いことずくめの治療方法だったので、すぐにお願いすることにしました。

切らずに一度の治療で半永久的に効果が持続麻酔が効いて治療中に痛みはなった悩んでいるなら絶対にお勧め!今は楽しく日常生活が送れてる